KEIワークスを一社査定で売却

2017年9月3日

はじめに

KEIワークスは、もともと中古車の専門店でワンオーナー、修復歴なし、走行距離7000km、諸費用込で100万円で購入しました。

維持費の関係で小型車を手放して購入した、スズキのKEIワークスですが、転勤により車が必要なくなるということで、売却することにしました。

一括査定にするか迷いましたが、比較的評判のよいガリバーに買い取りをお願いしました。

査定依頼

ガリバーのホームページから買い取りを依頼しました。

翌日、近くの店舗から連絡があり、担当者がやってきました。

営業担当者は20代の若い男性で紺色のレガシィでやってきました。

買い取り業者というと、ロゴの入った車で来ると思われがちですが、買い取り査定をされていることが近所の人に知られるのを嫌がる人が多いので、普通の自家用車で来るそうです。

査定

担当者は、エンジン、塗装と各所を確認してから、パソコンを取り出してその場でデータを入力しました。

買い取り価格は、購入したいという業者の価格によりその場で決まるとのことでした。

状態に問題もなく、「非常によい商品なので少しふっかけてみます」とのことでした。

80万円でデータを入れようとしたのですが、さすがに無理だったようで75万円での買い取り価格の提示がありました。

引越しの関係で急いでいたので、そのまま交渉もせずに決めました。

もともと中古車だったにもかかわらず高い査定額を提示していただきよかったと思っています。

まとめ

中古車を早く高値で売却したいと考えた場合、大手買い取り業者にお願いするのが一番です。

正確な買い取り価格を割り出すデータを持っているので、その場で納得の価格を出してもらえます。

一括査定サービスもありますが、複数社の時間調整など手間がかかるので、急いでいるときは一社査定もお勧めです。